未分類

大日如来様を祀る鑁阿寺(ばんなじ) は樹齢500年の大銀杏と紅葉が見事でした!

更新日:

栃木県足利市家富町2220にある鑁阿寺(ばんなじ)へ行ってきました。

電車ですと
東武伊勢崎線足利市駅 北口を出て、中橋を北へ約5~10分。
お堀が目印です。

JP両毛線足利駅 北口を出て県道67号線を西に。2丁目の信号を北に。
お堀が目印です。

自動車の場合
北関東自動車道 足利ICから10分m。国道293号を市役所方向に進みます。

鑁阿寺の歴史・ご利益は?

鎌倉時代、建久七年(1196年)に足利義兼によって建立された真言宗大日派の本山です。山号は金剛山。本尊は源氏、足利氏の守り本尊である大日如来(だいにちにょらい)を祀り、地元では大日様と呼ばれ、初詣、七五三、成人式の日などにみんなお参りをして写真を撮るスポット。樹齢500年と言われる大銀杏は11月下旬に見頃を迎えます。

樹齢500年の大銀杏

生まれ育った街にあるお寺さんです。物心ついた頃から除夜の鐘を突き、お参りをして、七五三も成人式も安産祈願も鑁阿寺にお参りしました。小さな太鼓橋のあるお堀にはたくさんの鯉が泳いでいます。秋は大銀杏と紅葉がきれいなのでお参りすることが多いです。樹齢500年とも聞く大銀杏と手入れの行き届いたもみじがこぢんまりとした境内を彩ります。

紅葉も見事でした!大銀杏の黄色ともみじの紅が素晴らしかったです!

元々 神頼みやご利益などは深く信じてはおりませんが、今現在 健康に穏やかに過ごしていられるのは 節目節目に大日様をお参りしているからかもしれません。子供のころにはお祭りも楽しみでしたが、今は初詣と紅葉の時期くらいしか足を運ばなくなってしまいました。大銀杏は眺めるだけでもご利益があるのではないかと感じるほど立派で、思わず手を合わせたくなりますよ。

鑁阿寺御朱印も頂きました。
大日如来様の文字が見事です!

鑁阿寺近辺でおススメのお土産は?

相田みつをさんが包装紙をデザインした老舗和菓子屋 「香雲堂」の「古印もなか」は足利土産の代表的な一品です。ケンミンショーでも取り上げられた県民ラブの「いもフライ」によく合う「月星ソース」は市内のスーパーや足利市駅にある土産物屋さんでも購入できます。焼きそばにもオススメのおいしいソースです。あまり知られていませんが、お蕎麦もおいしいですよ。

-未分類

Copyright© あなたの気になる健康情報まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.